【5名様限定】TwistDx社 TwistAmp®シリーズモニター様募集!

TwistAmpモニターユーザー募集

この度弊社では、等温DNA増幅キット TwistAmp®シリーズを使用したアプリケーションノートの作成にご協力頂けるモニターユーザー様を募集いたします。

TwistDx社のTwistAmp®シリーズは、独自のRPA(Recombinase Polymerase Amplification)テクノロジーにより、等温反応でDNAを増幅・検出することが可能なキットです。

昨年発売を開始して以来、本当に沢山のお問い合わせを頂くこちらの商品。
「等温反応でのDNA増幅、検出ができる」「反応時間はわずか10分」「装置不要」と、非常に画期的な製品ですので、注目を集めるのも当然かもしれません。
今回はこちらの製品を、5名様限定ではございますが、モニターとしてお試し頂ける機会をご用意いたしました。

感染症研究、食品、環境、病原性菌、ウイルス、家畜、種苗、農業・・・

屋内、屋外の様々な場面において、短時間で簡単に従来のPCR/qPCRと同等の結果が得られるとあって、特にフィールドワークを行う機会のあるお客様にお勧めしたい商品です。

RPAサイクルとは

RPA = Recombinase Polymerase Amplificaition

リコンビナーゼポリメラーゼ増幅(RPA)
二本鎖DNAの相同配列にオリゴヌクレオチドプライマーをペアリングさせ、そこに異なる酵素を同時に反応させることによって増幅が始まります。 その後、PCRと同様に反応が進みますが、すべての反応は等温で行なわれます。 特殊なプライマー設計も必要ありません。 最適な反応温度は、37℃~42℃です。

RPAサイクル
サーマルサイクラーは不要。反応時間はわずか10分。 屋内、屋外の様々な現場において、短時間で簡単に従来のPCR/qPCRと同等の結果が得られます。

モニター対象製品

ベーシックリサーチや目的に合わせてアレンジが可能なキット
TwistAmp® Basic

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?