FastGene™ NovyCoatでエクソソームの回収率向上を体験しませんか?

MPCポリマー含有コーティング試薬
FastGene™ NovyCoat(ノヴィコート)

日本ジェネティクス

2018年11月末までの期間限定10mL試供サンプルプレゼント!
(※本ページ最後にお申込み用フォームをご用意しています。)

MPCポリマー含有コーティング試薬 NovyCoat(ノヴィコート)を使用することで、基材表面への細胞接着や蛋白質吸着を抑制することができ、エクソソームの回収率を向上させることができます。

少しでもご興味のある方は、ぜひこの機会にお試しください!

特長

・高い安全性(生体組織と同じ性質)
・高親水性
・極めて高い低タンパク吸着特性
・生体適合性
・生体成分、核酸の吸着抑制
・細胞・組織・皮膚に対する保護機能
・吸保湿性
・基材や遠沈管にコーティングすることで表面へのエクソソーム吸着を抑制することが可能
・コーティング層は、水には不溶

保存条件

直射日光を避け、室温(15~25℃)で保管してください。
製品に記載の使用期限まで使用可能です。

適応素材

・樹脂(ポリスチレン、ポリプロピレン、PETなど)
・金属(SUS、Ti)
※PTFEにはお使いいただけません

コーティング方法及び結果

MPCポリマー(FastGene™ NovyCoat)コーティングによるエクソソーム吸着抑制効果の確認

方法

基材(ポリスチレン)をMPCポリマーにディップしてコーティング
  ↓
室温で乾燥
  ↓
がん細胞株(ヒト)の培養上清からエクソソームを精製
  ↓
基材をエクソソーム溶液に接触
  ↓
PBSで洗浄
  ↓
AFM(原子間力顕微鏡)で観察

結果
MPCポリマーをコーティングすることで基材表面へのエクソソーム吸着を抑制できました。

※下記、製品詳細ページにてコーティング方法と使用上の注意事項を記載しています。ご確認ください。

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?