【デモ受付フォーム】Smart LabAssist(スマートラボアシスト) SLA-E13200

磁気ビーズベースの全自動核酸精製装置、Smart LabAssist SLA-E13200。1〜32個のサンプルを短時間(45〜60分)で同時に処理し、高純度の核酸を得ることができます。
専用試薬キットを使用することで、血液、FFPE、組織、細胞、植物、ウイルス、バクテリア等様々なサンプルに対応可能です。

デモのお申込みは本ページ下部の受付フォームより承っております。

 

SLA-E13200の製品特長

Smart LabAssist SLA-E13200は、血液、細胞、植物、組織などの各種サンプルから、全自動で核酸を抽出する核酸精製装置です。

Smart LabAssist SLA-E13200

 

Smart LabAssist SLA-E13200

 

  • 専用試薬キットとの組合せで、1~32サンプルの処理が短時間で可能
  • 専用試薬にサンプルを加えて装置にセットし、プログラムを選択するだけで核酸抽出まで自動で完了
  • タッチスクリーンでプログラムを選択し、スタートボタンを押すだけの簡単操作
  • USBメモリを経由してプログラムをインポート/エクスポートし、パラメーター設定を変更することも可能
  • UVライトを内蔵し、クロスコンタミネーションの可能性を低減
  • 2枚のヒーティングプレートと精密な温度制御システムにより、最適な温度での抽出が可能

SLA-E13200の製品価格

CatNo. 製品名 単位 価格(税抜)
302006 Smart LabAssist SLA-E13200 1台 ¥2,680,000

※価格は2022年7月現在のものです。

 

製品仕様

ランタイム 30分~
サンプル数 1回に最大32サンプル
容量 50-1,000 μL
磁気ロッド >4300ガウス
ヒートブロック 2個(室温~70 ℃)
UVランプ 有り
ディスプレイ 5.5インチ タッチスクリーンパネル
サイズ 380×350×370 mm (W×D×H)
重量 21 kg
電源 100-240 V、 3.2 A

関連製品

サンプルを分注するだけで簡単に核酸を抽出できる、 核酸抽出試薬キット(SLA-E13200 専用)もございます。

デモ受付フォーム

下記の専用フォームよりお申し込みください。
追って担当者よりご連絡させて頂きます。

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?