【新発売】ibidi μ-Slideに18 Wellが新登場

ibidi μ-Slideに18ウェルチャンバータイプが新登場

細胞培養、免疫染色から高解像度顕微鏡観察まで1枚ででき、最強の底面素材と優れた細胞接着性が特長であるibidi社のマイクロスライド。
すでにご愛用頂いている方も多い2 Well/4 Well/8 Wellタイプに加えて、この度18 Wellタイプが新たに加わりました。
従来に比べて少量の細胞・試薬で済むため、費用対効果も抜群の18 Wellをぜひお試しください!

μ-Slide 18 Well 製品特長

18ウェルマイクロスライドは従来に比べて少量の細胞・試薬で済むため、費⽤対効果が抜群!

 µ-Slide 18 Well / µ-Slide 18 Well Glass Bottom 

µ-Slide 18 Well

µ-Slide 18 Well Glass Bottom
  • ウェル間のクロストークと汚染を最⼩限に抑える個別のウェル壁で、18ウェルに区分けされています。(底面が取り外し不可能)  
  • 底面素材は、ibidiポリマー(uncoatまたはibitreat)およびガラスよりご選択いただけます。
  • 高解像顕微鏡観察に対応した光学品質を備えたイメージングチャンバースライドになります。
  • 蒸発を防ぐためにぴったりとフィットする蓋が付いています。
  • 染⾊液および固定液に適合しており、免疫染色に最適です。
  • トランスフェクションも行う事が出来ます。
  • 位相差顕微鏡観察を行う際はDIC専用蓋をご使用ください。
  • 様々な顕微鏡観察に適しており、免疫染色等の固定細胞イメージングから、蛍光標識を用いたライフセルイメージングまで使用できます。

◎使用可能な顕微鏡技術
<µ-Slide 18 Well>

位相差顕微鏡、広視野蛍光顕微鏡、共焦点顕微鏡、⼆光⼦顕微鏡、LSFM 、FRAP解析、FLIM解析など
<µ-Slide 18 Well Glass Bottom>
TIRF、超解像顕微鏡、位相差顕微鏡、広視野蛍光顕微鏡、共焦点顕微鏡、⼆光⼦顕微鏡、LSFM 、FRAP解析、FLIM解析など

 

 sticky-Slide 18 Well 

sticky-Slide 18 Well
  • 底が無いタイプのスライドで、これをフラットタイプのスライドに接着させることにより、お手持ちのスライドを18ウェルチャンバー付きスライドにできます。
  • 濡れた面を含む、ほとんどの平らな⾯に接着できます。
  • ⽣体適合性の細胞培養試験済み接着剤で接着させます。
  • アセトンで取り外し可能です。
  • 無菌包装
お知らせ ポリマー、ガラス以外のシリコンなど独自の素材で使用したい場合にオススメ!

 

仕様

µ-Slide 18 Well / µ-Slide 18 Well Glass Bottom sticky-Slide 18 Well

応用例

【µ-Slide 18 Well/µ-Slide 18 Well Glass Bottom】
1つのμスライド上で、蛍光免疫染⾊条件、毒物学的スクリーニング条件、細胞表⾯コーティング条件等を変えながら、複数条件を検証できます。

 
※μ-Slide 18ウェルガラス底プレート中のラット線維芽細胞の蛍光顕微鏡像
赤:αチューブリン
緑:F-アクチン(LifeAct-TagGFP2)
青:核(ibidi Mounting Medium with DAPI, #ib50011使用)
60倍油浸対物レンズ

【sticky-Slide 18 Well】
sticky-Slide 18 Wellは、ガラス製カバースリップ上を機能的に18ウェルに区分けすることができます。

オーダー情報

製品 Cat.No. 製品名 入数 キャンペーン価格
(税抜)
ib81811 μ-Slide 18 Well 未コーティング 15枚 ¥ 26,000
¥ 19,000
ib81816 μ-Slide 18 Well コーティング ibiTreat 15枚 ¥ 26,000
¥ 19,000
ib81817 μ-Slide 18 Well Glass Bottom 15枚 ¥ 40,000
¥ 29,600
ib81818 sticky-Slide 18 Well 15枚 ¥ 37,000
¥ 27,000

※価格は2020年4月現在のものです。

製品ページ

キャンペーン価格にてご提供中!詳細は製品ページをご覧ください。

サンプルのご依頼も承ります

サンプルのご依頼は製品ページのお問い合わせフォームより承り中です。
お気軽にお尋ねください。

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?