【無料レンタル受付フォーム】灌流条件下での細胞観察システム ibidi PumpSystem

灌流(フロースルー)条件下での細胞観察システム
をご自身のラボで試してみませんか?

HUVECなどの内皮細胞(endothelial cell)をより生体内に近い条件で培養して観察が可能なドイツibidi社のpump system(ポンプシステム)。
通常のポンプと異なり、流速(ml / 分)ではなくシェアストレス(dyn / ㎠)で設定できるのが特長で、文献の再現実験も簡単です。さらにインキュベーター内に設置できるのも人気の秘密。
こちらのシステムは、日本全国どこのラボでもデモが可能です。
灌流アッセイをされる方、血管形成研究をされる方、免疫蛍光染色をされる方・・・ぜひお気軽にご依頼ください。

特長

・灌流(フロースルー)条件下の細胞観察に最適です。
・HUVECなどの内皮細胞(endothelial cell)を、より生体内に近い条件で培養できます。
・左右シリンジのチャンネル切り換えで、途切れることなく長期間一定方向の還流が可能です。
・ibidi社の様々なタイプのフロー培養用スライドから選択できます。
・専用ソフトにより、簡単にフロー条件のプログラムが可能です。
・シェアストレスの強さや、定流速/脈動など自由自在です。
・ヒーティングシステム(別売)との組み合わせで、リアルタイム観察も可能です。

使用イメージ

ibidi pump systemの使用動画

●ibidi Pump System の製品紹介

●フロー条件下でのHUVECの培養事例

●濯液条件下での長期培養(実際のハンドリング映像)

製品を使用されたお客様の声

本製品はすでに国内実績も多数ございます。それらはアプリケーションノート(お客様事例)としてまとめ、ホームページにて公開しております。お客様からいただいた製品評価コメントの一部をご紹介いたします。

ibidiポンプシステムを用いたHUVEC(ヒト臍帯静脈内皮細胞)の灌流(perfusion)アッセイ

お客様のコメント
愛媛大学プロテオ医学研究センター
愛媛-ニコンバイオイメージングコアラボラトリー 井上博文 様
ぺリスタポンプと違って、安定したシェアストレスをかけられるのが良かった。
操作が思ったよりも簡単であった。
ゲル内での血管形成に対してシェアストレスがかけられるようなデバイスがほしい。
並列して異なるシェアストレスがかけられるようにしてもらいたい。
お客様のコメント
愛媛大学大学院医学系研究科 心臓血管呼吸器・再生外科学
鹿田文昭 様、 泉谷裕則 様
下準備も簡易であり、装置の操作手技自体も容易に習得可能です。
種々のシェアストレス条件下で細胞の形態の観察が可能であり、
細胞を回収すればmolecularな手法でも検討可能です。
オーダーメイドのディッシュにも対応して下さり、感謝致しております。
 

  • アプリケーションノートのPDFダウンロードはこちら

 


HUVEC(ヒト臍帯静脈内皮細胞)の灌流(perfusion)アッセイおよび
免疫蛍光染色による細胞観察

お客様のコメント
岡山大学大学院 医歯学総合研究科 システム生理学
森松賢順 様

ibidi 社のポンプシステムはインキュベーター内に設置できるため、
灌流下での細胞培養が可能である。
また、従来の灌流システムに比べ、培地量が少ないこと、流量制御が正確
であることが本システムの優れた点である。
複数台のポンンプシステムを使用することで、網羅的な計測システムの構築が
可能と考える。

  • アプリケーションノートのPDFダウンロードはこちら

 

 


ibidiポンプシステムを用いたHUVEC(ヒト臍帯静脈内皮細胞)と
HPA-SMC(ヒト肺動脈平滑筋細胞)の灌流(perfusion)アッセイ

お客様のコメント
産業技術総合研究所 創薬基盤研究部門
ステムセルバイオテクノロジー研究グループ グループ長 木田泰之 様
産総研特別研究員 櫛笥博子 様
操作が簡便で、また精密に制御が可能な潅流システムとして大変魅力を感じました。
生体を模写する実験システムの構築が望まれる中で、このポンプシステムだけでなく、
ibidi社の様々な培養デバイスにも興味を持っています。特に本実験には、内皮細胞と
平滑筋細胞を隔離培養できるibidiPore Flow(85035-Sなど)が望ましいと思っています。
この度は実験系のセットアップから助言いただき、誠に感謝しております。

  • アプリケーションノートのPDFダウンロードはこちら

 

 

デモ受付中!

デモを体験されたお客様からは
「ソフトの操作が思ったよりもカンタンで良いですね。」
「ポンプを使うことで、生体内に近い状態で培養できますね」
というお声をいただいております!
デモのお申し込みは下記フォームからご依頼ください。

デモお申込みフォーム

下記フォームに必要事項をご入力の上送信ボタンを押してください。
追って担当のものよりご連絡させて頂きます。

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?