【新発売】長期スフェロイド培養に最適化されたibidi µ-Slide Spheroid Perfusion登場!

各ウェル内の”くぼみ”で培養される細胞に対し、培地の灌流に伴うシェアストレスを与えないために計算された形状

µ-Slide Spheroid Perfusionは、細胞にシェアストレスを与えない灌流培養系を⽤いて、細胞培養にとって最適化された栄養とガス拡散を可能にする⾰新的なテクノロジーです。
スフェロイドで起こるアポトーシスやネクローシスを抑制でき、⻑期培養下の⽣存率を向上させます。また、これに伴い、スフェロイドサイズの拡⼤や成熟化を促進いたします。

μ-Slide Spheroid Perfusionの単⼀ウェルでの計算流体⼒学(CFD)シミュレーション図

この記事で紹介した製品

µ-Slide Spheroid Perfusion

製品特長
 

  • スフェロイドやオルガノイドの⻑期灌流培養に最適化された形状のスライドです。
  • スフェロイドをウェル内で直接作成することも、他で作成したスフェロイドを播種して使⽤することも可能です。
  • ⾼解像度顕微鏡観察に対応した、イメージング⽤容器としてご使⽤いただけます。
CatNo. 概要 単位 価格(税抜)
ib80350 µ-Slide Spheroid Perfusion Bioinert 15枚 ¥79,000
ib80351 µ-Slide Spheroid Perfusion 未コーティング 15枚 ¥79,000
ib80356 µ-Slide Spheroid Perfusion ibiTreat 15枚 ¥79,000

※価格は2021年5月現在のものです。
u-Slide Spheroid Perfusionの詳細・価格はこちら

µ-Slide Spheroid Perfusionのワークフロー

成形済みスフェロイドの播種

ウェル内でのスフェロイド⽣成

µ-Slide III 3D Perfusionを利⽤したアプリケーションの実例

灌流下で培養することで、スフェロイド成⻑が促進された事例

L929線維芽細胞のµ-Slide Spheroid Perfusion、Bioinertを⽤いたスフェロイド形成例
1〜14⽇⽬、播種濃度5 x105シングルセル/ mL
左:灌流なし
右:イビディポンプシステムによる灌流、0.75mL /分、位相差顕微鏡、10倍対物レンズ、ウェルφ800 μm

 
µ-Slide Spheroid Perfusion、Bioinert、播種濃度5 x105細胞/ mlでのL929線維芽細胞のスフェロイド形成の⽐較

⻑期培養スフェロイドの生細胞/死細胞染色
µ-Slide Spheroid Perfusion, Bioinert上で、ibidi Pump System, 0.75ml/minで灌流して14⽇間培養し作成した、L929スフェロイドにおける、⽣細胞/死細胞染⾊(FDA / PI染⾊)した様⼦。

緑:⽣細胞(フルオレセインジアセテート、FDA)
⾚:死細胞(ヨウ化プロピジウム、PI)
広視野蛍光顕微鏡、10倍の対物レンズ使⽤。

µ-Slideの種類と推奨されるアプリケーション

µ-Slide
Spheroid
Perfusion
µ-Slide
III 3D Perfusion
µ-Slide
I Luer 3D
µ-Slide
I Luer

詳細

詳細

詳細

詳細
アプリケーション
サンプルの灌流
不可 不可
定量的シェアストレスの付与
不可 不可 ※1 ※2
3D培養⽤ゲルマトリックスの使⽤
不可 不可
扱うことができる細胞のタイプ
スフェロイド/オルガノイド
※3 ※4 ※4 不可
浮遊細胞
※4 ※4
付着細胞
※5 ※6 ※6 ※5

※1 ゲルマトリックス上の細胞に対して
※2 カバースリップ上の細胞に対して
※3 浮遊培養
※4 ゲルマトリックス内で培養
※5 カバースリップ上で
※6 ゲルマトリックス内、もしくはゲルマトリックス上で

お問い合わせ・サンプルのご依頼

こちらの製品に関するお問い合わせ、サンプルのご依頼は製品ページのお問い合わせフォームより受け付けております。

 

この記事で紹介した製品

ibidi µ-Slide Spheroid Perfusionの詳細・価格はこちら

 

ibidi µ-Slide III 3D Perfusionの詳細・価格はこちら

 

ibidi µ-Slide I Luer 3Dの詳細・価格はこちら

 

ibidi µ-Slide I Luerの詳細・価格はこちら

 

ibidi社 ポンプシステムの詳細・価格はこちら

 

ibidi社 ポンプシステムのデモのご依頼・お問い合わせはこちら

【無料レンタル受付フォーム】灌流条件下での細胞観察システム ibidi PumpSystem

2018年3月27日

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?