検体採取から輸送・保管まで。 ワンストップで揃います。

すべてお任せください!

検体の採取 〜 輸送 〜 保管にご使用いただける製品を数多く取り揃えております。
サンプル種や用途に合わせてお選びください。
お選びいただく際のご参考に、製品の選択方法もご用意しております。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。(※2021年3月29日更新)

日本郵便株式会社が発表した、「新型コロナウイルス感染症のセルフ PCR 検査検体の取り扱い」郵送条件に対応した製品について、詳しくはこちら!

採取

フロック鼻咽頭スワブ

※医療用(一般医療機器クラスⅠ )お取り扱いございます。

  • 鼻咽頭用に最適なサイズ
  • 検体採取後にスティックを折ってチューブへ封入可能(ブレークポイント:スワブ先端から10 cm部分)
  • フロックタイプで目的検体の高回収が期待できます。

▶ 製品情報 は こちら

FastGene™ 唾液コレクター

※医療用(一般医療機器クラスⅠ )お取り扱いございます。

  • 唾液採取に特化した採取具
  • ウイルス保存/輸送用試薬を別途ご用意いただき、組み合わせてご使用いただくことで、ウイルス検体採取・輸送・保管までを低コストで行っていただけます。
  • 簡単・安全・非侵襲
  • 使いやすい唾液サンプル採取具です。

▶ 製品情報 は こちら

輸送用スワブキット

  • ウイルス不活化 保存/輸送用試薬(ITM)がセットになったスワブキット
  • これ1つで検体採取から保存、輸送まで行えます。

▶ 製品情報 は こちら

遠心管(15 mL / 50 mL)

  • DNase/RNase Free
  • Human DNA Free
  • Non Pyrogenic
  • Non cytotoxic
  • 滅菌済み
  • 許容遠心力:
    13,000 xg(Cat.No.50015)
    14,000 xg(Cat.No.50050)
  • 材質
    チューブ:ポリプロピレン
    キャップ:高密度ポリエチレン

▶ 製品情報 は こちら

保存・輸送

ウイルス不活化 保存/輸送用試薬(ITM)

  • ウイルスを不活化し、また様々なサンプル(唾液、口腔液、体液、全血、綿棒)を安全に保管・輸送が可能となります。
  • 別途、鼻咽頭用スワブや唾液コレクターと組み合わせていただくことで、Swab法(鼻腔、口腔)や Saliva法(唾液)にも対応できます。
  • メリット:輸送/検査の際の感染リスクを低減できます。(重要)
  • デメリット:非精製系のPCRキットでは、塩酸アミノグアニジンによる反応阻害が出る可能性があります。(核酸精製もご検討ください)

▶ 製品情報 は こちら

ウイルス保存/輸送用試薬(VTM)

  • ウイルス不活化成分を含まない、保存・輸送用の試薬です。
  • 別途、鼻腔用スワブや唾液コレクターと組み合わせていただくことで、Swab法(鼻腔、口腔)や Saliva法(唾液)にも対応できます。

※本製品はウイルス不活化成分を含んでおりません。

▶ 製品情報 は こちら

輸送用ボックス

  • UN3373のマーク入りで、カテゴリーBの感染性物質の輸送に対応したボックスです。
  • セキュリティーシール付き(50 mm×75 mm)
  • 郵便ポストに投函可能なサイズ
  • サイズ:190×120×30(mm)
  • 厚さ:1.6 mm
  • 重さ:60 g

▶ 製品情報 は こちら

輸送用コンテナ


  • 費用対効果が高く、再利用可能なEPSフォームと段ボールのストックコンテナです。
  • ドライアイスの昇華に優れた効果を発揮します。
  • 24~48時間の輸送に最適です。
  • 外寸:長さ27.94×幅22.86×高さ36.83(cm)
  • 内寸:長さ20.32×幅14.92×高さ29.21(cm)
  • 厚さ:3.81(cm)

▶ 製品情報 は こちら

バイオハザードバッグ

  • 二次的な漏れを封じるための開閉可能なジッパーが付いたバイオハザードバッグ
  • 明るいオレンジ色と黒色の図形によって、バッグの内容物がバイオハザード物質であることが明確です。
  • 書類を保管、保護するパネルが外付けされています。
  • 3/4-wall、バッグ/ボックス入り、15.2 × 22.9 cm/20.3 × 25.4 cm、吸収パッド付など種類がございます。

▶ 製品情報 は こちら

検体輸送用バッグ(95kPa耐圧/2ポケット)

  • DOTおよびIATA規制に準拠した、輸送時の二次防水容器に適したバッグです。
  • 2ポケットあり、フロントポケットは検体と吸収材を密封でき、バックポケットには書類を入れられます。
  • 特許取得済みの漏れ防止シール付き

▶ 製品情報 は こちら

周辺機器・消耗品

Shanghai Welso Technology フィルターチップ

  • DNase/RNase Free
  • Human DNA/ATP/Endotoxin Free
  • Non Pyrogenic
  • 滅菌済み
  • 使用温度範囲:約−80℃〜+121℃
  • オートクレーブ可能(121℃)
  • 色:クリア

▶ 製品情報 は こちら
10 µL フィルターチップ
20 µL フィルターチップ
100 µL フィルターチップ
200 µL フィルターチップ
1250 µL フィルターチップ

Servicebio フィルターチップ

  • DNase/RNase Free
  • ガンマ線滅菌済み
  • 高分子素材ポリプロピレン製
  • 分子生物学研究所で広く使用されています。
  • 一般的なピペットに幅広く適合します。

▶ 製品情報 は こちら
10 µL フィルターチップ
20 µL フィルターチップ
200 µL フィルターチップ
1000 µL フィルターチップ

FastGene™ スクリューキャップチューブ 核酸低吸着タイプ

  • 透明感の高い材質を採用しており目視確認もしやすく、精密検査などのアプリケーションに適しています。
  • O-リング(材質:EPDM)付キャップで、高い密閉性を実現
  • 2Dバーコードインサートは装着できません。
  • 本製品は加熱処理等の実験にはご使用いただけません。
  • 液相の使用は不可となります。解凍時の取扱いではフェイスカバー、防護服、及び手袋を着用してください。

▶ 製品情報 は こちら

クライオバイアル

  • DNase/RNase Free
  • Non Pyrogenic
  • ガンマ線滅菌済み
  • 液体窒素で-196℃まで保存可能(気相使用)です。
  • 自立型

▶ 製品情報 は こちら

FastGene™ マイクロ遠心チューブ 核酸低吸着タイプ


  • DNase/RNase Free
  • Human DNA Free
  • 最小限のDNA/RNA吸着=DNA/RNAの回収を最大化します。
  • キャップ付き/成形目盛り付き/ツヤ消し書き込みスペース付き
  • 最大RCF: 30,000 xg(1.5 mL)、22,000 xg(2.0 mL)

※本製品は加熱処理等の実験にはご使用いただけません。
※液相の使用は不可となります。解凍時の取扱いではフェイスカバー、防護服、及び手袋を着用してください。

▶ 製品情報 は こちら

マイクロチューブ用チューブオープナー

  • 確実にコンタミを防止したい時におすすめ
  • 0.5/0.6 mLチューブ用、1.5/2.0 mLチューブ用にそれぞれ適用
  • 材質:POM

▶ 製品情報 は こちら

0.1 mL/0.2 mL 8連 PCRチューブwith キャップ

  • 日本製
  • RNase/DNase Free
  • HumanゲノムDNA Free
  • 書込みスペース有り
  • ポリプロピレン製
  • キャップはセパレートタイプと一体型の2種類がございます。

▶ 製品情報 は こちら
0.1 mL 8連PCRチューブwithキャップ
0.2 mL 8連PCRチューブwithキャップ

0.1 mL/0.2 mL 8連 PCRチューブ


  • DNase/RNase Free
  • 肉薄で高い透明度
  • 密封性に優れています。
  • チューブとキャップはセットです。キャップ単品の取扱いもございます。

▶ 製品情報 は こちら

圧着シール

  • DNase/RNase Free
  • Human DNA Free
  • 光学的に優れた透明性
  • リアルタイムPCR用に最適
  • 自家蛍光が低く、蛍光測定に最適

▶ 製品情報 は こちら

0.1 mL/96well PCRプレート〈ノンスカート〉

  • DNase/RNase Free
  • Non Pyrogenic
  • 肉薄で均質に作られています。
  • 試料の増幅を促進する熱伝導効果に優れた設計です。
  • 縦方向(A-H)、横方向(1-12)の印字があります。
  • 凸状エッジ設計は気密性に優れ、コンタミネーションを防ぎます。

▶ 製品情報 は こちら

0.1 mL/96well PCRプレート〈セミスカート〉

  • DNase/RNase Free
  • Non Pyrogenic
  • 肉薄で均質に作られています。
  • 試料の増幅を促進する熱伝導効果に優れた設計です。
  • 縦方向(A-H)、横方向(1-12)の印字があります。
  • 凸状エッジ設計は気密性に優れ、コンタミネーションを防ぎます。

▶ 製品情報 は こちら

0.2 mL/96well PCRプレート〈ノンスカート〉

 

  • DNase/RNase Free
  • Non Pyrogenic
  • 肉薄で均質に作られています。
  • 試料の増幅を促進する熱伝導効果に優れた設計です。
  • 縦方向(A-H)、横方向(1-12)の印字があります。
  • 凸状エッジ設計は気密性に優れ、コンタミネーションを防ぎます。

▶ 製品情報 は こちら

0.2 mL/96well PCRプレート〈セミスカート〉

  • DNase/RNase Free
  • Non Pyrogenic
  • 肉薄で均質に作られています。
  • 試料の増幅を促進する熱伝導効果に優れた設計です。
  • 縦方向(A-H)、横方向(1-12)の印字があります。
  • 凸状エッジ設計は気密性に優れ、コンタミネーションを防ぎます。

▶ 製品情報 は こちら

ヒートブロック恒温槽

  • サンプルの保存と反応、電気泳動の前変性、血清凝固などに広く使用されています。
  • 温度と時間のディスプレイ表示。カウントダウンの数値が表示されます。
  • ブザーアラームによる自動故障検出
  • 温度キャリブレーション機能搭載

▶ 製品情報 は こちら

ボルテキサー・ミニ“オニギリ”

  • パーソナルボルテックスミキサー
  • 非常にコンパクトながら抜群の安定感
  • タッチ検出方法があり、ゴムのトップ部分を少し押すとすぐに作動します。
  • ボルテックススピードは前面のダイアルにて自由に調整することができます。

▶ 製品情報 は こちら

マルチローター遠心機

  • ローターを変えずに各種サイズの遠心管、0.2 mL PCRチューブが遠心できます。
  • 3つの速度(4000 rpm、6000 rpm、7000 rpm)に切り替えられます。
  • カバーを開けると自動的に停止
  • 静音設計、落下および衝撃防止付き

▶ 製品情報 は こちら

マイクロプレート遠心機

  • 96ウェル、384ウェル、小容量のマイクロプレート、スカート等、様々な標準PCRマイクロプレートに適しています。
  • 瞬時に2500 rpmまで加速
  • カバーが95度まで開くので、実験の際に便利です。

▶ 製品情報 は こちら

ミニ・セントリフュージ

  • 静音設計の卓上小型遠心機
  • 1.5/2.0 mLチューブ用ローターが標準装備
  • 交換可能な0.2 mL 8連PCRチューブ用ローター付き

▶ 製品情報 は こちら

5.0 mLチューブ用遠心機

  • 速度範囲は300〜5000 rpmです。
  • ロータースピードはRPMまたはGで表示、セットできます。
  • 2つのプログラム搭載(P1/P2)、1つのキーで簡単操作
  • 2つの減速速度設定
  • 読みやすいディスプレイと音声アラート
  • 遠心後の自動リッドロック解除

FastGene™ 唾液コレクターの遠心に最適です。

▶ 製品情報 は こちら

アイスオン1型・2型

  • サンプルの入ったチューブをアイスオンにセットし、氷の上に置いて使用します。
  • チューブは、水や氷には触れません。
  • 通常の小型アイスバケツに入るように、コンパクトな設計になっています。
  • 積み重ねが可能で、冷蔵庫でのサンプル収納ラックとしても使用できます。
  • 1.5/0.5 mLチューブから0.2 mLチューブへの分注が容易です。(SKIO-2)

▶ 製品情報 は こちら

FastGene™ SeeWell 96穴アルミブロック

  • A1~H12まで全ウェルにIDが印字された冷却用ブロック(0.1 mL PCRチューブ用)
  • スペーサーをお使いいただくことで、0.2 mL PCRチューブにも使用可能
  • 全ウェルにIDがレーザー印字されており、分注ミス予防・バリデーションが必要な分注作業のサポートに最適
  • 国立研究開発法人産業技術総合研究所 特許第6044916号取得済み

▶ 製品情報 は こちら

Proline® 容量可変式手動ピペット〈シングルチャンネル〉

  • 液体を正確かつ安全に分注するエアーディスプレイスメント方式の手動デジタルピペッタ
  • ハンドグリップおよび滑らかなプランジャー動作
  • グローブを着用していても影響はありません。
  • 人間工学に基づいたデザイン
  • 設定容量の信頼性を容量設定メカニズムが提供します。
  • 大きくはっきりとしたデジタルディスプレイ
  • ピペットホルダ(付属品)を付けると場所をとらず回転式スタンドも必要がありません。
  • オートクレーブ滅菌はできません。

▶ 製品情報 は こちら

ディスカバリーコンフォート ピペット〈シングルチャンネル〉

  • 長時間の使用でも疲れにくい人間工学に基づく設計
  • 容量ロック機能付き
  • ピペッティング時の力の軽減
  • カラーコーディング付き
  • 最小限の力でチップの装着が可能
  • オートクレーブ滅菌対応
  • 紫外線耐性

▶ 製品情報 は こちら

防護関連

ディスポーザブル フェイスシールド

  • 飛沫や液体を防ぐ使い捨てフェイスシールド
  • キズが付きにくい透明度の高いフィルムで180度保護します。
  • 軽量で頭部を圧迫しにくい構造で、フィルムには曇りにくい加工がされています。

▶ 製品情報 は こちら

フェイスシールド(メガネフレームタイプ)

 

  • 飛沫や液体を防ぐ使い捨てフェイスシールド
  • 二重曇り止めPETシールドで、曇りにくい加工がされているので視界を遮りません。
  • 眼鏡部分は破損に強い新素材プラスチック製で、シールド部分と眼鏡部分との取り付けが楽な構造のため、シールドの交換も脱着も容易です。

▶ 製品情報 は こちら

隔離ガウン

  • 検体採取などで使える隔離ガウン
  • PP不織布+TPUフィルム製
  • CE認定製品

▶ 製品情報 は こちら

抗体検出キット

COVID-19 IgG/IgM 抗体検出キット

研究用

FDA(アメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration))認証済みの全血/血清/血漿中のSARS-CoV-2に対する抗体の定性的検出用キット

  • 3 mL × 9本のBufferならびにDropper付で、IgG / IgMが1枚で検出可能
  • 検体必要量:10 μL
  • 検出時間:15分
  • 保管温度:室温(2~30℃)
  • 使用期限:製造から2年
  • 個別包装

▶ 製品情報 は こちら

核酸精製

リボスピン・ウイルス核酸抽出キット

  • 無細胞液、細胞培養上清、血漿、血清、綿棒、尿、およびウイルス感染サンプルからRNAおよびDNAを分離
  • グラスファイバーメンブレンテクノロジーを採用。高純度のRNAおよびDNAを最速で分離
  • 全体の手順にかかる時間はわずか30分
  • PCR、RT-PCR、リアルタイムPCRおよびその他の分析手順ですぐに使用可能
  • フェノール/クロロホルムは不要
  • エタノール沈殿なし
  • 推奨サンプル量:~100 μL
  • 溶出量:20~50 μL
  • 別途、溶出用チューブが必要

▶ 製品情報 は こちら

Maelstrom™8 核酸精製装置

  • ハンディタイプの核酸精製装置
  • 従来のピペッティングによる溶液混合に比べて高収率な核酸精製、高い作業効率、作業時間の短縮、分注エラーによるロスの軽減が可能です。
  • 別売りのオートステージと組み合わせることで、安価な初期投資で核酸精製の自動化が可能(オートステージのみの販売はございません)
  • COVID-19関連でご利用される場合は、ウイルス OptiPureの試薬をお選びください。(抽出時間:約35〜40分)

▶ 製品情報 は こちら

製品の選択方法

ウイルス検査の一般的な流れと、検体を採取するための採取具や採取後のサンプルを保存・輸送するための試薬の選び方をご案内いたします。

サンプル採取方法には、鼻咽頭ぬぐい液または唾液から採取する二つの方法があります。
採取したサンプルを保存・輸送するための試薬には、ウイルス不活化成分が含有されているものとされていないものがございます。
どちらの試薬を選択するかは、下記のガイドを参考にしてください。

検査の流れ

検体採取具・保存/輸送用試薬 製品選択ガイド

検体採取方法(鼻咽頭ぬぐい液)

鼻咽頭ぬぐい液からの検体採取はスワブを使って行います。
保存/輸送用試薬の種類を自由にお選びになりたい場合は、スワブ・遠心管・保存/輸送用試薬をそれぞれ別々にご購入いただくのが便利です。
その必要がない場合は、輸送用スワブキットがあればすぐに検体採取~保存~輸送を行っていただけます。

検体採取方法(唾液)

唾液からの検体採取方法は、唾液専用の採取器具(唾液コレクター)を使う方法と、50 mL遠心管に直接唾液を入れる方法があります。
どなたでも簡便かつ確実に採取できる唾液コレクターを使用する方法がおすすめです。

 

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?