ハンディ核酸精製デバイスMaelstrom™8ご導入済み研究室インタビュー その1

TAN Bead社のMaelstrom™8(マエストロムエイト)は、さまざまなサンプルから手軽に核酸抽出が可能なハンディタイプの核酸精製装置です。
チップが回転してビーズやサンプルを混合する独自のスピンチップテクノロジーと強力磁気ロッド、純正試薬キットを組み合わせることで、高収率な核酸精製、高い作業効率、作業時間の短縮、分注エラーによるロスの軽減を実現しました。別売りのオートステージと組み合わせて自動精製装置にアップグレードし、少ないサンプル数からでも混合から溶出までのすべての工程を自動化できます。
今回、このMaelstrom™8+オートステージの自動精製装置システムを導入いただいているお客様にインタビューさせていただくことができました。

お話聞かせてください!研究室インタビュー

お忙しい中、快くインタビューに応じてくださったのは、某企業ご担当者様です。

では、さっそくお話を伺っていきましょう。

Maelstrom™8のご紹介はこちら


■Maelstrom™8 をどのようにご利用されていますか?

ご担当者様
新型コロナウイルス検査の核酸精製に使用しています。
また、食品中のE型肝炎ウイルス検査の核酸精製にも使用を試みています。

 

■新型コロナウィルス検査もご対応されているんですね。日々お忙しい中本当にありがとうございます。
Maelstrom™8 を知った経緯・導入に至ったきっかけを教えてください。

ご担当者様
新型コロナウイルス検査を始めるにあたり核酸精製装置の導入の検討をしていたところ、御社の営業の方より初期導入のコストパフォーマンスに優れたMaelstrom™8 をご紹介いただいたのがきっかけです。

 

■Maelstrom™8 を実際に使用していただいた感想を教えてください。

ご担当者様
操作が簡便で、Maelstrom™8 で核酸精製をしている時間に他の作業ができるので便利です。
検体数が少ない日もストリップタイプで対応でき、精製試薬が無駄にならない点が良いです。

 

■オートステージと併せてご利用いただくことで、同時作業が可能になりますね。Maelstrom™8 を使用していただいた中で一番良いと思った点はどんなところでしょうか?

ご担当者様
他社の自動核酸精製装置と比較してコンパクトで、設置する場所を選ばない点です。


4台並べて設置いただいています

■ありがとうございます。今後、 Maelstrom™8 に改良や改善を希望される点があれば教えてください。

ご担当者様
ストリップタイプでは一度に4検体しか処理できないので、フレームに8個収まるようにして欲しいです。
プレートタイプを使用するとき、一回の精製で使用できるのは半分なのでプレートが半分に分けられると非常に便利です。また、1プレート(16検体分)を一度に使いきれるような仕様に改良してほしいです。

 

■貴重なご意見、ありがとうございます。社内で共有させていただきます。
最後に、Maelstrom™8の導入を検討している他の研究室に伝えたいことがあれば教えてください。

ご担当者様
少量検体の施設でのPCR検査を汎用のリアルタイムPCR装置(350万円程度)を用いて行う場合、核酸精製の自動化がMaelstrom™8 の導入により優れたコストパフォーマンスで達成できます。

Maelstrom™8デモ・無料レンタルのご依頼はこちら

NGC担当者より

NGC担当者

新型コロナウイルスのPCR検査を行っている企業様で、小回りの利く核酸精製装置をお探しになっていました。
台湾CDCセンターで実績のあるMaelstrom™8のスペックが存分に生かせる状況であり、採用いただきました。スループットの向上、収量についても問題無いとお褒めの言葉もいただき、お役に立てて大変うれしく思います。
現在の世界情勢の中で、弊社取扱製品が役立つ事を実感し大変やりがいのある仕事と再度認識いたしました。
ご相談事等ございましたら、弊社社員全員でサポートさせていただきますので、何なりとお申し付けください。
今後とも、日本ジェネティクスをよろしくお願いいたします。

 

この度は貴重なお話ありがとうございました。

ハンディ核酸精製デバイスMaelstrom™8 のご紹介

製品情報ページでは、製品の価格や詳細情報、お得なキャンペーン情報、お客様からいただいた生の声をご確認いただけます。

デモ・無料レンタルのご依頼はこちら。お気軽にお申し込みください。

【無料レンタル受付フォーム】TANBead ハンディ核酸精製デバイス Maelstrom™ 8 マグネティックロータリーミキサー

2020年5月6日

質問してみる!

「?」と思ったらすぐ解決。
どんな小さなことでもお気軽に。
ご意見・ご感想もお待ちしています。

WEB会員

記事の更新情報を受け取りたい方はコチラ

WEB会員 登録フォームへ

GeneF@N とは?